学校支援地域本部とは

 成増小学校支援地域本部は、学校を支援するため、学校が必要とする活動について、 地域の方々をボランティアとして派遣する組織で、いわば地域につくられた学校の応援団です。
 これまでも学校では、地域のボランティアのご協力を得ながら学校運営や教育活動を行っており、 成増小学校地域支援本部は、そうした取り組みをさらに広げるものです。
 地域のボランティアが学校を支援する、これまでの取り組みをさらに発展させて組織的なものとし、学校の求めと地域の力をマッチングして、より効果的な学校支援を行おうとするものです。  成増小学校支援地域本部は、学校支援活動の企画・運営、コーディネータの配置、学校とボランティアの調整、広報活動、募集案内や人材バンクの作成、事務評価を実施します。  地域本部内には、事業の進捗状況や方向性を協議するためPTA関係者、町会関係者、青少年問題協議会関係者、寺子屋関係者、校長、副校長から構成された実施主体となる成増小学校地域教育協議会を設置します。
 またPTA経験者や退職教員など学校と地域の現状をよく理解している人で構成する地域コーディネータを配置し、学校の求めに応じて、ボランティア等との調整を行います。
 成増小学校支援地域本部が提供するサービスは多岐に渡りますが、その中心として活動するのが成増小学校支援ボランティアです。